ネット回線初心者の自分が考える理想のネット回線
ホーム > 日記 > 保育園の印象は園長先生で決まります

保育園の印象は園長先生で決まります

我が子は保育園にいる間、2回転園をしました。

引越による転園が1回、そして保育園に不満や不安をかかえたことによる転園が1回あります。

最終的に通うことになった保育園は周辺環境も保育環境も非常によく満足でしたが、今までの経験から言うと、保育園の様子は園長先生がどのような人柄の方であるかをみればすぐにわかります。

もちろん、この待機児童の多い時代の中、保育園を選択することすら難しいのは事実ですが、我が子が行った保育園に満足できないのも悲しいことですよね。

なんといっても1日の大半をその保育園で子供は過ごすことになるのですから、これは考慮すべきことです。

我が家の場合、不満をかかえて転園した保育園の園長先生はあまり笑顔のない人でした。

なので、もちろんそのような管理者の下、勤務している保育士さんたちへの影響も少なからずありました。

保育士の求人を探して正社員で長く働きたい

それは最終的には子供たちへも影響が及ぶということです。

ですから、保育園を選択する場合は、その園長先生がどのように子供たちに接しているかをよく観察するのが一番の近道だと私は思います。